ジェームズ マーティン ディッシュリキッド

JAMES MARTIN DISH LIQUID

キッチン用食器洗剤
ジェームズ マーティン
ディッシュリキッド

※ジェームズ マーティン ディッシュリキッドは特許出願中の技術を採用しています。

COMMITMENT

化粧品グレードの洗浄成分で手に優しく、特許技術で油汚れに強い

使う人を想って

ジェームズ マーティン ディッシュリキッドは家事などで毎日食器を洗う方々の負担や手荒れを解消したいという想いから開発した製品です。洗浄力・泡立ちに優れ、手肌にやさしい洗剤です。化粧品や洗顔料などで使用される洗浄補助成分と界面活性剤を効果的に組み合わせることで皮膚刺激性を低下させ、高い洗浄力と肌へのやさしさの両立を実現しました。

特許技術を採用

ジェームズ マーティン ディッシュリキッドには泡持ちを良くし洗浄力を高めるため、協力工場で開発した特許技術を採用しています。この技術によって少量の洗剤でもコシのある泡が立ち、その泡立ちが長く続きます。確かな洗浄力と使い心地の良さを感じて頂けます。

ジェームズ マーティン ディッシュリキッド

POINT 1

洗浄力

特許技術
油汚れをしっかり落とす

ジェームズ マーティン ディッシュリキッドはガンコな油汚れもスッキリ落とします。少ない量でも泡立ちが良く、食器がしっかりと洗えます。また泡切れも良く素早くすすげます。

ジェームズ マーティン ディッシュリキッド

POINT 2

手肌に優しい

手肌に優しい
化粧品グレードの洗浄成分

ジェームズ マーティン ディッシュリキッドは、高い洗浄力と皮膚への低刺激性を両立させた製品です。一般的な洗剤は、洗浄力が高まると、皮膚タンパクへの作用が強まるという傾向がありました。 その問題を解決するため、化粧品や洗顔料などで使用される洗浄補助成分と界面活性剤を効果的に組み合わせることで皮膚刺激性を低下させ、高い洗浄力と肌へのやさしさの両立を実現しました 。

毎日使うものだからこそ
肌に優しく

食器洗いにかける時間は毎日の平均で40分程度もかかると言われています。食器を洗う作業は生活をしていく中で毎日のように行うものであり、だからこそできるだけお肌に優しい食器用洗剤を選びたい。そんなお客様のお声に応えるべくジェームズ マーティン ディッシュリキッドは誕生しました。

ジェームズ マーティン ディッシュリキッド

POINT 3

使用感・泡立ち

泡立ち持続で
ムダな洗剤を使わない、
だから環境にも優しい

一般的に食器用洗剤には界面活性剤を使用しています。洗浄力が高いと言われる界面活性剤を配合した洗剤をスポンジに含ませ食器を洗う際、洗い始めたときには泡立ちがして洗浄力を感じていたのに、水を流しながら使用しているとあっという間に泡が立たなくなってしまい洗浄力を感じられなくなり、ついつい洗剤の使用量が増えていると感じたことはありませんか?ジェームズ マーティン ディッシュリキッドは、強いコシと泡持ちをよくする成分の力で、使い心地の良さが持続し、無駄な洗剤の使用を抑えます。

粘度の力で
スポンジに長く留まる

今まで落としにくかったギトギトな油汚れや、お弁当箱のスミの汚れなども、粘度の力でスポンジに長く留まる泡でしっかりと洗浄できます。

ジェームズ マーティン ディッシュリキッド